クレジットカード現金化を100%の換金率でするためには?

クレジットカード現金化業者には限りなく100%に近い換金率の記載があったり、100%を実現しますという業者も存在します。
これらの業者は、換金率としては100%でも、手数料を膨大に取っている状況にあったり、実際には100%にならないことがほとんどです。
業者を通せば必ず現金化業者の利益がありますので、100%にはなりませんが、自分で現金化できればできる可能性があります。
どのような方法なのでしょうか。

ショッピング枠で購入した商品を返品する

ショッピング枠で購入した商品を、返品すれば100%の換金率が実現します。
ただこの方法、まずお店にカードで買った商品の返金が、現金でできるかどうかを確認しないといけません。
応じていないお店やそもそもできないこともありますので、事前のリサーチが必要になります。
そして忘れてはいけないのは何度もできることでもありません。
お店側に迷惑ですし、何度も返品をしているとお店側に怪しまれれることになったり出禁になります。
また希望の金額の商品を見つける必要があり、それを売りに行くために手間と時間がかかります。

メルカリやオークションで商品を売る

商品を自分で選定して購入した後、売りに行くのも自分で価格を設定できれば100%の換金率が実現します。
メルカリやオークションは価格を自由に決められることから、買った金額より高く売れることもあり、この場合100%以上の換金率になります。
ただこれをするためには、商品の選定をとても慎重にしないといけません。
最悪売れないこともありますし、希望の金額にして売るためには時間を要することがあったり、現金が急いでほしい場合間に合わないこともあります。
リスクもそれなりにありますが、商品の選定に自信がある場合はしてみてもよい方法です。

クレジットカード現金化を、100%の換金率にするためにはどうしたらよい

クレジットカード現金化を100%の換金率でするためには、自分でカードで買った商品を返品して現金を手に入れる、カードで買った商品をメルカリやオークションで価格を設定して商品を売るということがあります。
何回もできる方法でなかったり、リスクを伴うこともありますが、一回限りどうしてもという時に実現することは可能です。
商品の選定に自信があるようなら、売ることも自分で行うことで100%以上の換金率が実現する場合もあります。