クレジットカード現金化、業者に頼む?自分でする?

このページは私が実際にクレジットカード現金化をした時の感想を語ります。
最初にクレジットカード現金化業者を利用したとき、次に自分でやってみたときと両方語りますのでどちらが良いのかあなた自身で判断してみてください。

体験談~クレジットカード現金化業者を利用~

私は過去に何度かクレジットカード現金化をしたことがあったので、仕組みや流れはある程度理解していました。
そして、人気の業者も把握していたのでランキング上位のある業者を利用することにしたのです。
初めての利用だったのでまず氏名や生年月日などを入力し、本人確認を済ませます。
なぜかマイナンバーカードを使えなかったので運転免許証を提示しました。
本人確認後に5万円を希望していたので伝えると「この商品を買ってください」と伝えられます。
それをカード決済で購入すると、それから1時間もかからずに口座に入金されていました。
さすがランキング上位の業者、進行がスムーズだと感じましたがやはり初回利用ということでどうしても入金まで時間がかかってしまいます。
この点は業者を利用する際のマイナスポイントと言えるかもしれません。

体験談~自分でする~

自分で現金化をする場合、商品を見極めなければなりません。
いざ買い取ってもらっても希望額に届かないことがあるからです。
私はブランド品を購入し付属品なども忘れずに、売却をしました。
しかしここで問題発生、どこに売るのが正解なのか結構な時間迷ってしまったのです。
この時点で、すぐに現金が必要という人には自分でするのは向いていないなと思いました。
やっとの思いで店舗を探しましたが、自転車で向かわなければならないこともありかなりめんどくさかったです。
結局、換金率にして75%程度でしたが後になって調べてみると自宅近くにもっと高く買い取ってくれそうな店を見つけ、かなり後悔したことを覚えています。
このように、自分でする場合は商品や店選びまで自分でやらなければならないため、すぐにお金が欲しい人には不向きかもしれません。

楽したいなら業者

いかがでしょうか。
私が実感したのは、業者を使った方がとても簡単で手間をかけずに現金化できるなということです。
何から何まで業者の指示に従えば良いのでパソコンやスマホを操作する指先一つで簡単に現金が手に入ります。
ただ、業者を使う場合は運転免許証などの個人情報をさらけださねばならないなど、いくつかのリスクがあると思います。